スーツは吊るしで十分?スーツの選び方:既製服とイージーオーダー、どちらが私に合っている?

スーツを選ぶとき、既製服とイージーオーダースーツのどちらが良いのか悩んだ経験はありませんか?その答えは、あなた自身の体形や予算、価値観によって異なります。最も重要なのは、あなたの体形がどれほど「標準」から外れているか。ここでいう「標準」とは、一般的な人々の平均的な体形を指します。それを基準に、体形がどれほどずれているかを表すのが「標準偏差」という考えかたです。あなたの体形偏差値。どのくらいですか?

記事の内容

体形別おすすめスーツ

  • 標準体型の人
  • 標準から外れている人
  • 中間の人

モノの価値を超えた一着のスーツの話

体形別スーツの選び方

偏差値という言葉にうんざりされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ファッションに標準や平均なんて関係ない。たしかにそのとおりなのですがメーカーとしてはそうも言っていられません。購入するお客様がなるべく多くなるように平均的な体形の人をセンターに製品は作られています。

1. 標準的な体形の人

あなたの体形が標準的なら、既製服が非常に有用な選択となるでしょう。既製服は標準的な体形に合わせて製品化されており、そのため多くの人々にとって快適にフィットします。加えて、既製服は多くのデザインやカラーバリエーションがあります。流行に敏感な方や、さまざまなスタイルを試したい方にとっては、既製服はコストパフォーマンスの観点からも魅力的な選択と言えるでしょう。

2. 体形が標準から大きく外れている人

一方、体形が標準から大きく外れている方々にとっては、既製服がフィット感に欠けることがあります。あなたが大柄であったり、特に細身であったりすると、既製服は自分の体形に合わない可能性があります。このような場合、イージーオーダースーツは最適な解決策となるでしょう。あなたの体形や好みに合わせてデザインされたスーツは、自分だけの特別な一着となり、自信を持って着用することができます。

3. 中間的な体形の人

体形が中間的な人々はどちらの選択をしても間違いではありません。あなた自身の予算、その時点でのスーツに対するニーズ、好みに合わせて納得して選択することが最も重要です。既製服の利便性と手頃な価格、オーダースーツのパーソナライズされたフィット感と品質、中間的な体形ならどちらのメリットもあなた自身のライフスタイルや需要に合わせて活かすことができます。

スーツ選びは、一見複雑に思えるかもしれませんが、あなた自身のニーズを理解し、それに基づいて最適な選択をすればまちがいはありません。満足な結果を得るためにはこれが最も大切な事です。この記事が、あなた自身の最適なスーツ選びに少しでも役立てば幸いです。

特別なスーツの話

最後にひとつエピソードを紹介させてください。スーツ選びが個々の体形や好みだけでなく、特別な瞬間や思い出とも深く結びついていたことを知って欲しい。そんな思いが自分にはあるからです。スーツは単なる衣服ではなく、私たちの人生の重要な節目を彩り、自己表現の一部となるもの。現役のビジネスパーソンにとってそれは現在進行形の真実なのではないでしょうか?

筆者が大学を卒業して就職する際に、今は亡き父親は私にイージーオーダースーツをプレゼントしてくれました。自分の体形は一般的で、既製服でもさほど問題なく着ることができました。しかし、父親は私にとって初めての就職という特別な節目を祝い、私が大人の世界に一歩を踏み出すことを支えるために、イージーオーダースーツを選んだのです。

そのスーツは、単に形や色、素材が良いだけでなく、父親の愛情と私の新たな人生への期待が詰まった特別な一着でした。私はそのスーツを着るたびに、自分の成長と父親の愛を感じることができたのです。

後に、私は仕事で必要なスーツは既製服で購入するようになりました。しかし、その最初のイージーオーダースーツは、私にとってかけがえの無い自己表現の一部であり、価値ある思い出となったのです。

この話を通じて、スーツ選びが単なる体形や価格の問題をこえた、自己表現や大切な人との絆、そして特別な瞬間を祝う方法にもなりうることがお伝えできたでしょうか?スーツに限らずだれかのために何かを購入しようとする事には「想い」がこもっている。そのことを感じていただけたら嬉しく思います。自分自身の必要をよく理解し、それに基づいて最適な選択をすることはとても大切なこと。この記事が少しでもそのお手伝いとなることを願っています。

最新情報をチェックしよう!